談笑する医師
差し出された手

ストレスが原因

うつ病になる原因は、様々なものが挙げられます。中でも、ストレスによってかかってしまうこともあるため普段の生活でストレスを溜めないようにする必要があるため注意しましょう。

詳細を確認する

案内する看護師

クリニックを探す

うつ病は、精神科以外にもクリニックで治療することが出来ます。そのため、病院に行くことに抵抗がある人はクリニックを利用すると良いでしょう。利用出来るクリニックは、インターネットサイトで見つけることが出来ます。

詳細を確認する

外にいる看護師

うつ病の治療

うつ病の治療には様々なものが挙げられます。十分に身体や精神の休養をとる他にも、薬を用いた治療方法があります。また、精神療法では専門の医師に相談する他にもアドバイスなどで改善することが出来ます。

詳細を確認する

再発を防止する

カウンセリング

深刻なうつ病にかかってしまうと、再発する可能性もあります。再発しないためにも、日頃の生活を見直す必要もあります。また、薬を用いることで再発防止にもなるため自己判断で中断せず継続することが大切です。

» 詳細を確認する

うつ病の症状

男性の患者と女性の医師

うつ病の治療方法は個人によって違います。

普段生活をしている中で、うつ病にかかる人はわずかといえます。しかし、うつ病は精神的な病になるため誰でもかかる恐れがあります。うつ病にかかることがない人でも、少しのきっかけでうつ病にかかってしまう可能性もあります。うつ病にかからないためにも、普段の生活を見直す必要があるといえます。うつ病を発症してしまうと、様々な症状があります。気分が落ちてしまうことが多いため、周囲も気づきやすいといえます。特に午前中が多く、夕方頃になると回復するといえます。その他にも、うつ病の症状には興味が挙げられます。普段、興味を持っていたものに急に感心がなくなる他にも好奇心なども無くなってしまいます。

治療にはお金がかかります。その為、様々な支援があります。

うつ病にかかってしまうと、一番挙げられるものにやる気があります。何事にもやる気が起きなくなってしまう他にも、疲れるなど積極性が欠けてしまいます。また、勉強や仕事にも悪影響を及ぼすため早めに改善すると良いでしょう。その他にも、ご飯を食べることや服を着替えるなど日常生活に必要なことまでやる気をなくしてしまいます。食欲もなくなるため、体重が減少してしまう他にもご飯が美味しく感じなくなってしまいます。また、食事をとらなければいけないため無理に食事をとっている場合もあります。様々なことに対してやる気をなくしてしまう他にも、疲れやすくなってしまうのもうつ病の症状に挙げられます。精神的な面だけではなく、身体の痛みやめまいなどの症状も現れます。

うつ病とは気分障害の一種であり、抑うつ気分、意欲・興味・精神機能の低下、焦燥、食欲低下、不眠などを特徴とします。典型的なうつ病の場合はセロトニンやノルアドレナリンなどの脳内の神経伝達物質の働きが悪くなって起こっているといわれています。治療法としては抑うつ剤の服用が効果的です。こういった服薬をしなくても時間が解決してくれる場合もあります。また、心理的要素の多い部分もある為、うつ病の原因となった葛藤の解決や、葛藤状況の回避が改善に繋がります。うつ病になった場合、回復に時間がかかることが多くみられる為、自立支援法の利用が可能になります。これにより、医療費が3割から1割負担に軽減されます。医師や市役所、社会保険事務所に相談するとよいでしょう。

うつ病の治療にかかる料金は症状によって様々です。初診の場合は約7500円から15000円程度の1から3割負担となりますが、薬の量や種類によっては加えて料金がかかります。また治療期間にも個人差がある為、長ければ長いほど料金がかかります。うつ病の治療平均期間は半年から1年とされています。これは、あくまでも平均値です。うつ病患者の場合、改善しても再発率が高く10年以上うつ病に悩んでいる人もいます。うつ病で自宅療養や休職した場合、社会復帰や職業復帰をすることが難しいといわれています。こういった面で経済的にも苦しくなるなることが多い為、社会福祉や医療福祉、生活支援についての知識を補充し、利用することが生活していく上で必要と考えられます。

Copyright(c) 2015 うつ病はココロの重石が原因|カルクする専門治療. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com